本文へ移動

相談支援部会

相談支援部会について

(316KB)

平成30年度第1回相談支援部会

 4月20日(金)に平成30年度第1回相談支援部会を開催しました。当日は相談支援専門員(24名)、飯塚市・嘉麻市・桂川町の障がい福祉担当(5名)、飯塚圏域障がい者地域自立支援ネットワーク全体会委員(1名)の参加となりました。
 主に平成30年度4月からの相談支援に係る部分の変更点について行政担当者からの説明を受け、質疑応答を行いながら疑問点等も含めて共有を図りました。
 また、新たに相談支援事業所が2か所開設された事もあり、改めて自己紹介をすると共に、今年度の企画委員の承認・年間計画の確認を行いました。
 制度は目まぐるしく変わっていきますが、人と人との繋がりを大切に、相談支援専門員の皆さんと行政、基幹相談支援センターとで、力を合わせて取り組んでいきたいと思います!今年度も、どうぞ宜しくお願いします!

平成30年度第2回相談支援部会

 6月15日(金)に平成30年度第2回相談支援部会を開催しました。当日は相談支援専門員(27名)、飯塚市・嘉麻市・桂川町の障がい福祉担当(3名)、飯塚圏域障がい者地域自立支援ネットワーク全体会委員(1名)の参加となりました。
 グループワークでは第1回からの引き続きになりますが、平成30年4月からの相談支援に係る部分の変更点についての確認、意見交換と、10月と12月の相談支援部会での勉強会のテーマについて話し合いを行いました。
 4月の制度変更から約2か月経ちましたが、まだまだ現場で苦労されている点、不安を抱えられている点が伺え、行政の方々と確認をさせて頂きながら、相談支援専門員の方々が当事者の方々と安心して向き合える環境を整え、相談支援の質を上げていけたらと考えています。
 また、グループワークでの話し合いでは勉強会に関することだけでなく、地域の課題と思われる意見も挙がってきていました。そのような地域課題についても、飯塚圏域障がい者地域自立支援ネットワークで把握し、当事者の方々の地域生活の質が向上していくよう取り組んでまいりたいと思います。
 
TOPへ戻る