本文へ移動

日々のカチカチ♪

日々のカチカチ♪~いつまで続ける?このブログ~

その9・・人と人の繋がり=基幹センターの役割

2020-02-14
 基幹センターって何をするところ?と思っている方たくさんいると思います。
 国は下記に掲げる事項を基本としながら、地域の実情に応じて実施する。と言われています。
 
(1)・・総合相談(身体障がい・知的障がい・精神障がい)専門相談・障がい者の
     種別や各種ニーズに対応する。総合的な相談支援(3障がい対応の実施)
     専門的な相談支援の実施(困難事例のケース検討会議の対応)
     身近な地域の相談支援事業所では出来ない個別事例への対応。
 
(2)・・地域の相談支援体制の強化の取り組み・相談支援事業者への専門的指導。
     助言(スーパービジョン)
     相談支援事業者の人材育成(研修)
     計画相談支援体制の強化(相談支援専門員の質の向上)
 
(3)・・地域移行・地域定着
 
(4)・・権利擁護・虐待防止
 
(5)・・地域自立支援協議会の運営


 ざっというと上記のような感じではありますが、 委託の相談から含めるとまぁまぁな年数この業務をさせてもらっていますが、いまだに分からないことも多く、試験問題で「基幹の役割について書け」と言った問題が出たら38点ぐらいしか取れないです。
 ネットワーク会議の中でも「あれも・これも・どれも」やらないといけないと話題がたくさん出ますが、基幹センターってやること多いのと何を先にするのか分からないですね。
 
 
 困難事例とは?専門的指導とか?スーパービジョン?とか一言で格好良くと答えられる訳もなく・・ましてや、人に指導や助言など「こんな風に支援をしたり、声をかけたらいいですよ」とか「私はこんな支援をしているわきらきら」等・・私が言うのはもってのほかで・・支援に自信があれば、もっと賢くなっていると思います。
 
ただすべてにおいて共通することは「人との繋がり」ってことだけは理解しているつもりです。
 
 
仮にテストで「基幹センターの役割について文章穴埋め方式で書きなさい」と下記のような問題が出た場合。
(あくまでも、正式な定義でなく私個人の意見です。□の中は一文字の所と2~3文字入る所があります。)
 
「基幹センターの役割とは□と□を繋ぐために、□・□・□、やらないといけないことはあるが、もちろん基幹センターだけでなく、いろんな方から□を□しながら□の活性化を図っていく役割を担っている。」
と穴埋めをして正解すれば・・38点⇒45点ぐらいにはなりそうな気はしますが・・
 
 今更ながらもう少し勉強して、「基幹センターとは?」と誰も興味がないことも理解していますが、もう一度話題にさせて下さい。正直、今回の内容は読み返してもタイトルの割にパッとしない薄っぺらい内容でした・・消すのももったいないので投稿します。
 また、退職までに私なりの答えが出せるようりベンジします。読んでいただいた皆様ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
TOPへ戻る